2014年07月19日

ダイハツコペンとの出会い その1

2002年ダイハツコペンが発売。
その頃自動車関連の会社に勤めていたため発売より前に出ることは知っていました。

コストパフォーマンスの高い車だな、乗ってみたいなという気持ちはありましたが、車を買い替えたばかりだったのでコペンに乗ろうとは思っていませんでした。

コペンの発売から6年。
結婚をして車が2台体制に。
自分の車の出番が徐々に減り、自分専用の車となっていきます。

更に時は過ぎコペンの発売から12年。
完全に自分用と化している愛車、アルテッツァも14年目に突入しまだまだ元気ですがツレが欲しいと言うのでじゃあってことで税金も安く燃費も高い車に乗り換えることを決意。

そうなると乗りたい車は1択ですよね。
どうせ自分専用の車なんだからツーシーターでも問題なし。
で、本格的に車を探すことになります。

続く
posted by トト丸 at 11:31| Comment(0) | コペンとの出会い
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: